ボンベ

プロパンガスコーラロケットの作り方を解説!メントス超えの超威力【取扱い注意】

投稿日:

身近なもので、ちょっとした工作や科学実験をするって、楽しいですよね。

そんな実験好きな人の中で、2015年ごろ話題になったのが、

『メントスコーラロケット』

かなりの威力があるとのことで、いろいろな人が動画をネットに載せたりもしました。

そんな『メントスコーラの威力を超える』といわれているのが、『プロパンガスコーラロケット』です。

 

この記事では、そんな『プロパンガスコーラロケット』について解説します。

 

ただし、

プロパンガスコーラロケットは、とても危険なものでもあります。

この記事では作り方も書いていますが、安易に作って飛ばさないでください。

どうしてもやってみたい人は、注意事項をよく読んだうえで、自身の責任において試してくださいね。

スポンサーリンク

プロパンガスコーラロケットの作り方と威力の仕組み

コーラとプロパンガスでロケット!?

コーラとプロパンガスでロケット!?

プロパンガスコーラロケットの作り方

『プロパンガスコーラロケット』とは、

コーラの入ったペットボトルに、カセットボンベのガスを注入して飛ばすロケット

のことです。

カセットボンベのガスは『ブタン』が主成分なので、正確には『ブタンコーラロケット』と呼べますね。

この記事では、『プロパンガスコーラロケット』と呼ぶことにします。

そんな『プロパンガスコーラロケット』の作り方は

  1. ペットボトルのコーラの中身を、ラベルの上のところ辺りまで減らす
  2. カセットガスボンベのガスを、ペットボトルに注入する
  3. 注入したらペットボトルの口を下にして手を離す。
  4. ペットボトルがすごい勢いで飛んでいく

 

これだと、とても簡単に作れそうに見えるかもしれませんね。

でも、プロパンガスコーラロケットは、危険なので、取り扱いには注意が必要です。

どんなことが危険なのか、次にお話ししましょう。

【必読!】プロパンガスコーラロケットの危険性

プロパンガスコーラロケットが危ない理由は、いくつもあります。

 

まず、ガスを注入する時に、近くに火があったり、服で静電気の火花が起きたりすると、気化したガスに引火してしまいます。

当然、やけどや火災につながりかねません。

 

それだけでなく、

  • 液体のブタンガス(カセットガスボンベのガス)は低温なので、凍傷になる可能性がある
  • 状況によっては、飛ばす前にペットボトルが破裂し、怪我をする恐れがある
  • 飛んだロケットがぶつかれば、物を壊したり人に怪我をさせたりしてしまう

という危険性があります。

 

実際、プロパンガスコーラロケットを試したウクライナの男性は、家の窓を割ってしまいました。

赤矢印のところです。

プロパンガスコーラロケットで窓を割ってしまった男性

プロパンガスコーラロケットで窓を割ってしまった男性

プロパンガスコーラロケットには、このようなリスクがあります。

なので、

決して安易に試さないでください。

 

また、窓などを壊さないで済むとしても、

飛ばせばコーラをかぶるかもしれませんし、周りも汚してしまいます。

 

もし、それでも試すならば

  • 火気絶対厳禁、服などでの静電気も起きないようにして作る
  • 発射地点から着地地点まで建物などがなく、人も確実にいない、安全が確保できる広い場所で飛ばす
  • コーラが吹き出て汚したところは、きれいにする
  • 飛ばしたペットボトルは確実に回収する
  • ペットボトルが破損した場合は、破片もきちんと回収する

ということを厳守し、事故になったり怪我をしたり(させたり)しないようにしてください。

プロパンガスコーラロケットの威力の仕組み

先ほどの写真でもわかるように、プロパンガスコーラロケットには、窓ガラスを割るほどの威力があります。

どういう仕組みで、その威力が出るのか、お話ししましょう。

 

プロパンガスコーラロケットがどういう仕組みで飛ぶかというと、

 

 

 

プロパンガスコーラロケットの仕組み

  1. コーラ入りペットボトルにカセットボンベの液体ガスを入れる
  2. ペットボトルを逆さにすると、ガスが上(ペットボトルの底の方)に溜まる
  3. 溜まったガスが気化し、一気にガスの体積が増える
  4. 体積が増えたことで、ペットボトル内の圧力が上がり、中身が吹き出される
  5. 中身が吹き出される勢いで飛んでいく

という仕組みです。

 

ペットボトルには、コーラとカセットガスボンベの液体ブタンガスが入っています。

この液体のブタンガスは、沸点が-1℃と低いので、コーラに触れるとすぐに気化します。

液体のガスが気体になると、体積は一気に増加。

プロパンガスコーラロケットは、このブタンガスの性質を利用しているのです。

注意ポイント

ペットボトルの中の圧力が一気に上がるので、うまく中身が噴出できない場合、ペットボトルが破裂してしまう可能性もあります。

 

プロパンガスコーラロケットとメントスなどの他のロケット

他のペットボトルロケットは?

他のペットボトルロケットは?

メントスコーラロケットの仕組み

プロパンガスコーラロケットの前に話題になったのが、『メントスコーラロケット』

『メントスコーラロケット』は、

コーラにメントスを入れることでコーラが吹き出し、ペットボトルが飛んでいくものです。

 

でも、コーラが吹き出す仕組みは、プロパンガスコーラロケットとはまったく違います。

どういう仕組みかというと、

メンストコーラロケットの仕組み

  1. コーラにメントスを入れると、メントスに含まれているゼラチンやアラビアガムが、コーラの表面張力を弱める
  2. 表面張力が弱まると、コーラに閉じ込められていた二酸化炭素が気体になる
  3. さらに、メントスの表面にあるデコボコに二酸化炭素が集まり、泡になる
  4. ペットボトルの中の圧力が高まり、中身が吹き出す力でペットボトルが飛んでいく

プロパンガスコーラの場合は、ガスが気化することで圧力を高めています。

でもメントスコーラの場合は、

コーラの中の二酸化炭素を気体にすること

で、圧力を上げているのです。

プロパンとメントス、どっちが威力が強い?

プロパンガスコーラロケットとメントスコーラロケット、どちらが威力が強いかというと、

やはりプロパンガスコーラロケットです。

動画で比べてみましょう。

 

メントスコーラロケットの場合

 

プロパンガスコーラロケットの場合

 

動画を見比べても、飛んでいく勢いが違いますよね。

正確に計測した情報はありませんが、おそらく、メントスでコーラが吹き出すより、ガスが一気に気化して吹き出す方が、力が強いでしょう。

 

とはいえ、メントスコーラロケットもそれなりに威力があります。

プロパンガスコーラロケット同様、試す時は、安全が確保できる場所でやってください。

 

また、ここで紹介した動画では、公園や湖などで飛ばしていますが、

  • 他の人に迷惑をかけたり怪我をさせたりしない場所で飛ばす
  • 飛ばしたペットボトルは回収する

ということを、必ず守ってください。

さらに強力なペットボトルロケット

プロパンガスコーラロケットは、メントスコーラロケットより威力があります。

でも、プロパンガスコーラロケットよりさらに強力なペットボトルロケットもあります。

それは

液体窒素と水で飛ばすロケット。

実際に実験してみた人もいます。

ただし、一般の人が液体窒素を手に入れることはできません。

手に入れられたとしても、液体窒素は正しい知識を持ち、正しい取り扱い方をしなければ、とても危険です。

なにしろ、液体窒素でバナナを凍らせると、釘が打てるようになるほどの低温。

それに、液体窒素は扱い方を間違えると、大変な事故も起きかねないものですから。

 

なので、液体窒素ロケットは『不可能ではない』というだけで、作って遊べるものではありません。

安全に飛ばせるペットボトルロケットは?

手軽に、かつ安全にペットボトルロケットを作って遊びたいなら、

発泡入浴剤を使ったペットボトルロケット

がおすすめです。

 

発泡入浴剤ロケットの作り方

発泡入浴剤ロケットの作り方は、簡単です。

  1. 割りばしにビニール袋を巻き、さらにビニールテープでぐるぐる巻きにし、ペットボトルの口をぴったり塞げる太さにする。これが栓になる。
  2. 炭酸飲料のペットボトルに、水を3分の1くらい入れ、細かく砕いた発泡入浴剤(1個分)を入れる。
  3. 割りばしで作った栓でペットボトルの口を塞ぐ
  4. 割りばしを地面にさして、発射待機

 

発泡剤が溶けてペットボトルの中の圧力が上がると、ロケットが発射されます。

 

プロパンガスコーラやメントスコーラほどの威力はありませんが、これなら子どもと一緒に遊ぶこともできます。

また、食べ物を無駄にしないのも良いですね。

 

発泡入浴剤ロケットで遊ぶときの注意

威力が強すぎないとはいえ、発泡入浴剤ロケットも、遊ぶ時にはこのようなことに注意してください。

  • 物や人にぶつからない場所で飛ばす
  • なかなか発射しなくても、覗き込んだりしない(突然発射すると危険)
  • ペットボトルは炭酸飲料のものを使う(炭酸以外の飲料用だと、強度が足りないため)
  • 周りを汚したら、きれいにする
  • 飛ばしたペットボトルは、必ず回収する

やはり飛ばして遊ぶものは、周りの安全を確保することが大切です。

また、遊んだ後は責任をもって片づけておきましょう。

そして、飛ぶ時にペットボトルの中身をかぶってしまう可能性もあるので、

汚れても構わない服で遊ぶこと

をおすすめします。

スポンサーリンク

まとめ

YouTubeで話題になった『プロパンガスコーラロケット』は、メントスコーラロケットを

はるかに超える威力

が、あります。

それを、一般人が作ることも、不可能ではありません。

 

でも、プロパンガスコーラロケットで使うカセットボンベのガスは、可燃性のガス。

ちょっとの不注意で引火してしまうこともあるので、取り扱いには注意が必要です。

また、状況によっては破裂することもあります。

威力が強い分、人にぶつかったら怪我をさせる可能性も大きくなります。

なので、筆者としては実際に作るのはおすすめしません。

どうしてもプロパンガスコーラロケットを試したいなら、

危険性をよくわかったうえで十分安全を確保し、自身の責任において試してください。

 

プロパンガスコーラロケットより、安全に遊べるのは、発泡入浴剤を使ったロケット。

飛ばして遊ぶものなので、周りの安全確保などの注意は必要ですが、比較的気軽に遊べます。

ペットボトルでロケットを作るなら、こちらがおすすめです!

プロパンガスをオトクに節約ランキング

1位:ガス屋の窓口

『ガス屋の窓口』は、

他社を圧倒するサービス

が最大の魅力です。

追随を許しませんし、その上、

『安心してプロパンガス会社の変更手続きをお任せしても大丈夫!』

と太鼓判をおせるほど、しっかり対応してくれます。

アフターフォローもバッチリ!

対応エリア内にお住まいの人なら、

絶対におすすめです!

2位:エネピ

『エネピ』に依頼するだけで、

数多くのガス会社の見積もりを一括で入手可能!

この点が非常に魅力的です。

提携しているガス会社が多くあり、しかも、それら全てが

外部の調査機関による厳しい審査

をクリアしています。

変なガス会社にあたることがないようになっているのです。

口コミの評判もよく、当ブログでも安心してオススメできます。

3位:プロパンガス料金消費者協会

『プロパンガス料金消費者協会』の魅力は、なんといっても

対象エリアが全国

であることです。

『ガス屋の窓口』や『エネピ』でエリア範囲外であったのであれば、

『プロパンガス料金消費者協会』の利用をおすすめします。

外部調査機関のアンケートで1位を獲得し、実績と信頼性も高く評価されていますよ。

-ボンベ

Copyright© プロパンガスをオトクに節約するためのブログ , 2019 All Rights Reserved.