このサービス、どうなんだろう?

ガス会社変更サービス プロパンガスの節約

プロパンガス消費者生活センターは怪しい?評判や口コミをチェック

プロパンガス会社を変更する時には、

『ガス料金比較サービス』や『ガス会社変更サービス』

を利用すると、

無料で簡単にガス会社を変更できます

ガス会社変更サービスは、いろいろな企業や事業所がやっていますが、やはり信頼できるところを使いたいですよね。

 

では、

『プロパンガス消費者生活センター』

は、どうなのでしょうか?

検索をすると

『プロパンガス消費者生活センター 怪しい』

なんて検索候補も出てきます。

こうなると、気になっちゃいますよね…。

 

ということで、今回は、

『プロパンガス消費者生活センター』について、口コミや、評判を調べてみました。

「プロパンガス消費者生活センターってどうなんだろう?」

と思っているあなた、ぜひ読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

『プロパンガス消費者生活センター』の評判は?

口コミはどうだろう?

口コミはどうだろう?

『プロパンガス消費者生活センター』を実際に利用した人からの評判はどうなのでしょうか。

まず、悪い口コミと良い口コミを見てみましょう。

 

プロパンガス消費者生活センター』の悪い口コミ

引っ越し先のガスをお願いしようと思っていたのですが、対応エリア外でした。

残念です。

 

もっと安くなることを期待していたのですが、思ったほどではありませんでした。

でも、安くはなったから、まあ良かったかな。

 

『プロパンガス消費者生活センター』の対応エリアはかなり広いです。

とはいえ、まだ全国とまではいっていません

そのため、

ガス会社の乗り換えを依頼したくても、エリア外になってしまうこと

もあります。

 

それから、どのくらい安くなるかは、ケースバイケースです。

プロパンガス消費者生活センターのサイトでは

『都市ガス同様価格260円~を実現』

『平均価格と比べ月額約6,000円/年額約72,000円ガス料金を削減』

とありますが、

必ずしもこの通りになるとは限りません

たとえば、その地域の最安値が都市ガスほどは安くない場合もあるでしょう。

メモ

もともと安いガス会社を利用していた場合は、料金の下がり幅も小さくなります

 

『プロパンガス消費者生活センター』の良い口コミ

では、良い口コミはどうかというと、実際に利用した人からは、このような感想が寄せられています。

 

郵便局にパンフレットがあったので、安心感がありました。

専門の相談員がいろいろと丁寧に説明してくれて、とても楽にガス会社の変更ができました。

ガス代も安くなって、助かっています。

 

ガス料金のことや、なぜ安くできるかなどもよく説明してくれて、安心して変更をお願いできました。

契約後も適正価格を保証してくれるので、安心です。

 

ガス会社変更の手続きを代行してもらえて、とても助かりました。

ガス料金も思った以上に安くなって、大満足です。

 

ガス会社の乗り換えって、一般の人から見ると、とてもややこしそうですよね。

でも、『プロパンガス消費者生活センター』では、

ガス会社変更の手続きを代行してくれます

 

それだけでなく、

  • 専門の相談員が相談に乗ってくれる
  • 説明が丁寧でわかりやすい

というのは、安心していろいろ相談できますね。

また、

『郵便局にパンフレットがあった』

というところで、信頼感があったという人もいます。

 

そして、『料金保証』があるのも、プロパンガス消費者生活センターの良い所。

ガス会社の中には、

契約する時だけ安くしておいて、後から値上げをして結局高値にしてしまう

というガス会社もあります。

 

個人でそれを見抜くのは、なかなか難しいのです

 

でも、プロパンガス消費者生活センターで紹介するのは、

『不当な値上げをしない』という約束をしたガス会社

万が一不当な値上げがあった場合も、調査し、適正な価格で供給してもらえるようにしてくれます

 

このように、

相談もしっかり受け、料金も安くなり、アフターフォローもしてくれます

そういったところから、良い感想が寄せられているのでしょう。

プロパンガス会社もいろいろ
プロパンガス消費者生活センターでガス会社を変更する方法を解説

続きを見る

『プロパンガス消費者生活センター』は怪しい?

しっかり考えてみよう…

しっかり考えてみよう…

2018年9月現在、ネットで検索しても、『プロパンガス消費者生活センター』についての公式サイト以外の情報は少ないです。

情報が少ないとなると、どうしても

「大丈夫かな…」

って思ってしまいますよね。

そこで、プロパンガス消費者生活センターは安全なサービスかどうかを、考えてみました。

 

なぜ『プロパンガス消費者生活センター』の情報が少ないのか?

先に、なぜプロパンガス消費者生活センターについての情報が少ないのか、お話ししましょう。

『プロパンガス消費者生活センター』の運営元、

『株式会社Sincerity』は、2016年8月に法人として登録された

とのこと。

比較的新しい会社

と考えられます。

とすれば、

プロパンガス消費者生活センターも、わりと新しい事業なのかもしれません

情報が少ないのも、そのためではないかと思います。

口コミや『利用してみた』というような情報がネット上に増えてくるのは、これからなのでしょう。

 

気になる人は気になるかも…という点

次に、『プロパンガス消費者生活センター』のサイトを見ていて、気になった点について。

あくまでも筆者個人の感覚ですが、気になった点というのは

  • 運営元について、サイトに明記されていない
  • 運営元の会社がどんな会社なのか、わからない
  • 『平均価格と比べ月額6,000円ガス料金を削減』などと書いてあるが、『この通りにならない場合もある』ということが書かれていない
  • 名称が、『消費生活センター』と似ている

ということです。

 

無料とはいえ、サービスを利用する時には

どんな団体がやっているサービスなのか

は気になりますよね。

ですが、プロパンガス消費者生活センターは、

サイトに運営元が明記されていません

(『まとめページの中には、運営元が書いてあるページもある』という感じです。)

また、運営元の『株式会社Sincerity』も、

どんな会社なのかがわかりません

これでは、

運営元のことがわかったほうが安心、という人にとっては、マイナス要因になってしまいそうです

 

それから、

『平均価格と比べ月額6,000円ガス料金を削減』

などとサイトに書いてあることについて。

たいていの場合、こうした表記には、その近くに、

『状況によってはそうならないこともあります』

というようなことが書いてあります。

でも、『プロパンガス消費者生活センター』のサイトには、ざっと見て、書いていないようです。

 

そして、

『プロパンガス消費者生活センター』という名称

これは人によって感覚が違いますが、筆者自身が細かい性格なこともあり、

「この名前、ありなのかな…?」

と思ってしまいました。

なぜかというと、

『消費生活センター』という、独立行政法人が、全国にあるからです。

 

『消費生活センター』は、商品やサービス全般についての相談を受けるところ。

『プロパンガス消費者生活センター』という名前だと、

人によっては消費生活センター』と関係があると、勘違いしてしまいそうです

もちろん、問題ないため『プロパンガス消費者センター』という名称で認可されたのだと思いますが…。

 

このようなことを、どのくらい『怪しい』と思うかは、人によります。

なので、

『自分の感覚』を大事にして、判断してくださいね

 

『プロパンガス消費者生活センター』の信頼性についてのプラス面

いろいろ気になるところを挙げましたが、今度はプラスの面を考えてみましょう。

 

『プロパンガス消費者生活センター』を実際に利用した人の感想を読んだり、ネットで検索したりした限り、

この機関が提供するサービスには、大きな問題はないと考えられます

なぜかというと、

『対応エリア外だった』

『思ったほど安くならなかった』

という、あるていど仕方ないこと以外には、悪い口コミが見当たらなからです。

もし悪質なサービスだったら、たとえば

  • 対応が悪かった
  • 料金保証と言っていたのに、契約後値上げされ、対応もしてもらえなかった
  • 今のガス料金が高いと言われたのに、そんなに違わないところしか紹介されなかった

というように、悪い口コミがあるはずです。

情報が少ないとはいえ、ある程度の期間運営していれば、サービスで悪いことがあったら悪い口コミが出てくるでしょう。

でも、

そういった口コミは見当たりませんでした

 

また、口コミに、『郵便局にパンフレットが置いてあった』とあったように

『郵便局が、ここのパンフレットなら置いても良いと判断した機関』

と考えることができます。

 

もう一つ、『プロパンガス消費者生活センター』がまっとうなサービスを提供していると考えられる要素は、

『対応エリアの広さ』

です。

まだ全国区ではないとはいえ、全国のかなりのエリアに対応しています。

ということは、

『プロパンガス消費者センターを信頼している会社も多くある』

ということでもあります。

プロパンガス会社だって、変なところと提携すると自社の信用に関わりますよね。

それを考えると、

『各地にこれだけ提携している会社がある』

というのは、それなりに信用のある事業と考えられます。

 

そして、プロパンガス消費者生活センターでは

『プライバシーポリシー(個人情報保護指針)』もサイトに載せています。

もっとも、プライバシーポリシーを載せるなんて当たり前のことなので、なかったらアウトですが。

筆者が良いなと思ったのは、プライバシーポリシーが比較的読みやすいことです。

プライバシーポリシーや利用規約って、固くて難しい言葉が多くて、読みにくいんですよね。

でもプロパンガス消費者生活センターのプライバシーポリシーは、わりと読みやすいです。

読み手のことを考えて書いてあるのでしょう

ライバシーポリシーを読んでみて、信頼できそうか考えてみるのも良いですね。

プロパンガス会社もいろいろ
プロパンガス消費者生活センターでガス会社を変更する方法を解説

続きを見る

『無料でサービスを受けられるなんて怪しい』?

これは、他のガス会社乗り換えサービスについても言えることですが、

「無料でこんな良いサービスを受けられるなんて、怪しいのでは?」

と思う人も、けっこういます。

詐欺の多いこの世の中、無理もないですよね。

 

でも、『プロパンガス消費者生活センター』は、

加盟しているプロパンガス会社から協賛費をもらって運営しています

だから、利用する人は無料でサービスを受けることができるのです。

他のガス会社変更サービスなどでも、

『ガス会社から紹介料などをもらって、サービスを無料で提供する』

という、やりかたをしている事業はたくさんあります

なので、

無料だからといって、『プロパンガス消費者生活センター』が怪しいわけではないのです

 

なぜ検索候補に『怪しい』が出てくるのか?

このように、疑問に思うところも、信頼できそうなところもある、プロパンガス消費者生活センターですが、

「じゃあなぜ、検索候補に『怪しい』って言葉が出てくるの?」

と思う人もいるでしょう。

 

実は、検索候補に『怪しい』が出てくるのは、

『この言葉で検索する人が多いから』

というだけなのです。

検索候補は、

「他の人はこんなキーワードで検索してますよ」

ということです。

気になったサービスが安全かどうか知るために、『怪しい』という言葉を入れて検索するのは、ごく自然なことですよね

なので、検索候補に『怪しい』が出たとしても、

プロパンガス消費者センターが怪しい証拠にはならないのです

 

『安心安全なサービスかどうか』をどこで判断するか

最終的には、『安心安全なサービスかどうか』の判断は、人それぞれになってしまいます。

たとえば、何を聞いても安心できない人もいれば、『郵便局にパンフレットがあった』というところで安心できる人もいるでしょう。

 

ただやはり、どこで判断するかが難しいんですよね。

なので、いくつか判断の手がかりになることをお伝えしましょう。

 

『このサービスが安心して利用できるものかどうか』を判断するには、

『実際に問い合わせてみる』

のが手っ取り早いです。

ガス料金や『プロパンガス消費者生活センター』そのものについて、わからないことを率直に質問してみましょう

 

そして、プロパンガス消費者生活センターの人と話す中で、

  • ガスのことがよくわからない人にもわかりやすく教えてくれるかどうか
  • 初歩的な質問でも、丁寧に答えてくれるかどうか
  • 多少、プロパンガス消費者生活センターに不利なことでも、正直に話してくれるかどうか
  • 自分に合う感じがするかどうか

などを、自分で感じてみてください。

そして、もし

「ここなら、安心してガス会社変更を任せられるな」

と感じたら、話を進めると良いでしょう。

 

でも、万が一、このようなことがあったら、NGと思ってください。

  • 判断や決断を急がせる
  • 他の人に相談する時間を与えない
  • 専門用語や難しい言葉で話を煙に巻く
  • 不安をあおるようなことを言う
  • こちらに申し込む意思があるかどうか確かめずに、申し込んだことにしたり、話を進めようとしたりする

他にも、

「なんか嫌な感じだな」

と思うことがあったら、その場でサービスを断りましょう。

注意ポイント

断るときは

『いいです』『結構です』は、行き違いを招きやすいです。

『契約しません』『申し込みません』と、きっぱり伝えましょう。

スポンサーリンク

まとめ

プロパンガス消費者生活センターは、口コミや評判も多くありません。

そのため、評判や安心して利用できるサービスかどうかについては、少々判断が難しいところです。

でも、少なくとも

  • サービスの内容などについての悪い口コミはない
  • 各地のガス会社が加盟している
  • 郵便局でパンフレットを置いている

などというところから考えると、

真面目にサービスを提供している事業と考えられます

プロパンガス会社もいろいろ
プロパンガス消費者生活センターでガス会社を変更する方法を解説

続きを見る

より安心して利用したいなら、

『とりあえず問い合わせて、実際に話してみる』

と、プロパンガス消費者生活センターの様子などもわかるので、おすすめです。

遠慮なく、いろいろ質問してみてください

利用するかどうか決めるのは、問い合わせてみてから考えても、ぜんぜん遅くありません。

また、

他のガス会社変更サービスにも問い合わせてみるのも、おすすめです。

何ヵ所か問い合わせて、

自分に合うところ

を選ぶと良いですよ。

せっかくガス会社を変更するのですから、ぜひ自分が安心して頼めるところに依頼してくださいね。

怪しくないか、調べてみよう
enepi(エネピ)の評価や口コミをチェック!しつこいと評判の真相は?

続きを見る

評価はどう?
ガス屋の窓口の評判や口コミをチェック!安心して使えるか評価してみた

続きを見る

プロパンガスをオトクに節約ランキング

1位:ガス屋の窓口

ガス屋の窓口

『ガス屋の窓口』は、

他社を圧倒するサービス

が最大の魅力です。

追随を許しませんし、その上、

『安心してプロパンガス会社の変更手続きをお任せしても大丈夫!』

と太鼓判をおせるほど、しっかり対応してくれます。

アフターフォローもバッチリ!

対応エリア内にお住まいの人なら、

絶対におすすめです!

2位:エネピ

エネピ

『エネピ』に依頼するだけで、

数多くのガス会社の見積もりを一括で入手可能!

この点が非常に魅力的です。

提携しているガス会社が多くあり、しかも、それら全てが

外部の調査機関による厳しい審査

をクリアしています。

変なガス会社にあたることがないようになっているのです。

口コミの評判もよく、当ブログでも安心してオススメできます。

3位:プロパンガス料金消費者協会

『プロパンガス料金消費者協会』の魅力は、なんといっても

対象エリアが全国

であることです。

『ガス屋の窓口』や『エネピ』でエリア範囲外であったのであれば、

『プロパンガス料金消費者協会』の利用をおすすめします。

外部調査機関のアンケートで1位を獲得し、実績と信頼性も高く評価されていますよ。

-ガス会社変更サービス, プロパンガスの節約

Copyright© プロパンガスの教科書 , 2019 All Rights Reserved.