ガス給湯器

ガス給湯器を交換する業者の口コミは信頼できない?その理由を解説

ガス給湯器

スポンサーリンク

ガス給湯器の交換が必要、となったときに迷うのが、

どの業者に頼むか

ですよね。

 

ガス給湯器は毎日使うものですし、評判の良い業者のほうが安心して頼めます。

でも、業者の評判を判断するのも、なかなか難しいものです。

 

ガスオ
口コミを調べればいいんじゃない?

それが、口コミって案外とあてにならないこともあるのです。

 

ということで、この記事では

  • ガス給湯器の交換業者についての口コミがあてにならない理由
  • ガス給湯器の交換業者の選び方

について解説します。

ぜひ読んでくださいね!

スポンサーリンク

ガス給湯器の交換業者の口コミってあてになるの?

口コミはあくまでも参考程度に!

ガス給湯器の交換業者について調べる場合、ネットの口コミは、

『書き込んだ人の個人的な感想』であることを忘れず、一歩引いて参考程度に捉える

というくらいの見方がおすすめです。

 

なぜかというと、ネット上の口コミには、

業者の公式サイトや給湯器ショップの口コミ

⇒良い口コミが多めになりがちで、悪い口コミは載せていない可能性がある

個人のブログやSNS上の口コミ

⇒率直な意見が多いが、感情的になって過度に悪く書いている口コミもある

口コミサイトの口コミ

⇒やらせレビューが紛れ込んでいることがあるし、ステルスマーケティングのために作られた口コミサイトもある

といった面があるからです。

そういったことを考えると、口コミを読んだ業者を判断しないほうが良いのです。

 

口コミを読む時のポイント

『口コミだけで業者を決めないほうが良い』とはいえ、口コミも情報の1つではあります。

なので、筆者が口コミを読む時のポイントを紹介しましょう。

 

業者のサイトに書かれている口コミ

業者のサイトに書かれている口を読む時は、

  • 業者の対応や工事の様子などを知るために参考にする
  • 良い口コミが多く載っていることが多いが、どんな業者も完璧ではないことを忘れないでおく

ということがポイントです。

 

業者サイトに載っている顧客から寄せられた口コミは、

  • 顧客目線での感想なので、どういう対応をする業者かわかりやすい
  • 工事の写真などが載っていて、工事の手順や様子がわかりやすい

というメリットがあります。

 

一方で

悪い口コミがあまり載っていない

というデメリットもあります。

 

当然ながら、自社のアピールに欠点を載せる業者ってあまりないですものね。

でも、良い口コミが多い業者でも、常に完璧な対応をできるわけではありません。

 

ですから、素晴らしい口コミがどんなに多くても

  • その業者に頼むかどうかは、他の業者と比べて、自分で考えて検討する
  • 契約する前に見積を取り、工事費用や追加費用が発生するかどうかなど、細かいこともよく確認する

ということだけは、しっかり実行してください。

 

個人のブログやSNSに書かれている口コミ

個人のブログやSNSに書かれている口コミを読む時は、

  • あくまでも個人的な体験や感想である
  • SNSなどの口コミでは、感情的に書く人もいる
  • 悪い口コミが多いからと言って、その業者が悪い対応ばかりとは限らない
  • 『良い対応や悪い対応の例を知る手掛かりにできる』という程度である

ということを頭に置いて、一歩引いて冷静に読むことをおすすめします。

 

個人ブログやSNSは、良くも悪くも感情のままに投稿しやすい場です。

SNSによっては匿名性も高い分、遠慮なく書けますものね。

 

そのため、率直な感想を見つけやすいメリットはありますが、投稿者が汚い言葉を使うこともあり、感情が読み手に伝わってきやすいのです。

感情的な投稿をそのまま受け取ってしまうと、業者が過度に悪く見えてしまう可能性もあります。

 

また、SNSでは、

『実際には普通の対応が多いのに、悪い口コミが多い』ということも起こりがちです。

『可もなく不可もない対応』や『普通の対応』の場合は、わざわざ投稿するほどでもないからです。

 

ですから、感情的な投稿があったり、悪い口コミが多く見えたりしても鵜呑みにせずに、冷静に読むのがおすすめです。

 

口コミサイトやランキングサイトの口コミ

口コミサイトやランキングサイトは

『どんな業者があるのかを知る』のには良いですが、口コミがどのくらいあてになるかは、未知数です。

 

というのも、口コミサイトやランキングサイトには、

  • 個人が自主的に投稿した、忌憚のない感想
  • 『やらせレビュー』のような形で書き込まれた口コミ

が混在している可能性もあるからです。

 

それに加えて、

  • 口コミサイトやランキングサイトそのものが、ステルスマーケティング目的で作られていることがある
  • ランキングは、『何をどう評価するか』の基準によっていくらでも操作できる

という、口コミサイトやランキングサイトの性質もあります。

 

でも、どの口コミが意図的に書き込まれたのかや、どの口コミサイトやランキングサイトがステルスマーケティング目的なのかは、見分けにくいですよね。

ですから、口コミサイトやランキングサイトは、

評判を調べるよりも、『どういう業者があるか』を知るために使うのがおすすめです。

 

ガス給湯器の交換業者はどう選ぶ?

業者はどう選んだらいい?

業者はどう選んだらいい?

ガス給湯器の交換業者を選ぶなら、

  • 訪問見積をしてくれる
  • アフターケアがしっかりしている

ということを条件にして、

  • 複数の業者から見積を取り、比較する
  • 契約しているガス会社に紹介してもらう

という方法で選ぶのがおすすめです。

 

また、急いでいる時は

契約しているガス会社に相談し、紹介してもらう

という方法もあります。

 

では、詳しく解説していきましょう。

 

急いでいる時はガス会社に相談してみよう

『とにかく少しでも早く給湯器を交換してほしい』というときは、

契約しているガス会社に相談し、紹介してもらうのがおすすめです。

 

急いでいると、つい

  • 検索で上位に出た業者
  • 良い口コミの多い業者
  • ランキングサイトで上位の業者
  • 給湯器の価格や工事費が安い業者

などを選んでしまいますよね。

 

でも、先に書いたように、口コミやランキングは、あまりあてになりません。

当然、『検索で上位なら良い業者』とも限りません。

 

それに、給湯器や工事の費用が安いからというだけで選ぶと、

  • 追加工事費がかかって、結局安くならない
  • アフターサービスがいまいち
  • 悪質な業者に当たってしまい、ぼったくられる

というリスクもあります。

 

それよりは、多少価格が高くても、ガス会社に紹介してもらったほうが安心です。

ガス会社も、顧客に変な業者を紹介するわけにはいきませんから、まともな業者を紹介してくれるはずですよ。

 

訪問見積りは必須!

なぜ訪問見積りをしてもらう必要があるかというと、

訪問ではない概算の見積りだけだと、実際に工事をしたときに、追加工事費用などが発生する可能性があるからです。

 

追加費用も、数千円で済めばよいですが、

時には、1万円から数万円も追加されてしまうこともあります。

せっかく安い業者に頼んでも、それではがっかりですよね。

 

ですから少なくとも、本見積りの時には訪問見積りをしてくれる業者を選びましょう。

『本見積りで料金が確定し、その後は追加費用なし』という業者なら、さらに安心ですよ!

 

アフターサービスもしっかりチェック!

給湯器には、初期不良や不具合などのトラブルが起きることがあります。

万が一のトラブルに備えて、業者がどういうアフターサービスをしているのかも、チェックしておきましょう。

 

取扱メーカーをチェックするのもおすすめ

確実に品質の良い給湯器を選びたいなら、

  • リンナイ
  • ノーリツ

を中心に扱っている業者を選ぶと良いです。

なぜかというと、この2つのメーカーの給湯器は品質が良く、実績もあるからです。

 

中には、給湯器の品質を最優先にするために、リンナイとノーリツしか扱わない業者もあるくらい。

 

リンナイやノーリツの給湯器は、マイナーなメーカーより値段は高いかもしれません。

でも、品質を最優先に考えてくれる業者なら、より安心ですよ。

 

見積もりは複数社から取る

見積りは、なるべく2社以上で取って比較するのがおすすめです。

 

2社以上から見積りを取ると、

  • より安い業者を選びやすい
  • 複数の業者に連絡を取ることで、業者の対応もある程度比べられる

というメリットがあるからです。

 

給湯器の交換は、給湯器の価格や工事費用が安いことも大事ですが、『良い対応をしてくれる業者』を選びたいですよね。

安心して頼める業者なら、修理依頼などもしやすいですから。

 

無料見積りの段階なら、費用も掛かりません。

遠慮なく見積りを頼んで、納得のいく業者を選んでくださいね。

 

選んではいけない業者ってある?

ガス給湯器の交換業者には、避けたほうが良い種類の業者もあります。

それは、

  • ポストに宣伝のチラシを入れていった業者
  • セールスの電話をかけてきた業者
  • セールスで訪問してきた業者

です。

 

なぜかというと、チラシや電話、訪問で営業をする業者の中には、悪徳業者がいるからです。

(もちろん、チラシや電話、訪問で営業をする業者全てが怪しいわけではありませんが。)

 

なので、

こちらから頼んでいないのに『交換しますよ』と言ってきた業者は、断ったほうが安全です。

 

また、絶対にやってはいけないのは

  • チラシの情報だけでその業者に決める
  • 訪問や電話で話を聞いたその場でその業者に決める

という決め方です。

 

営業をしてきた業者に頼むとしても、必ず業者のサイトなどを確認し、見積りを取り、他の業者と比較して決めましょう。

スポンサーリンク

まとめ

ガス給湯器の交換業者についての口コミは、

あくまでも参考程度として読むにとどめ、感情的な口コミは一歩引いて冷静に見る

という読み方がおすすめです。

 

口コミで業者を決めるのではなく、『自分で考えて選ぶための参考の1つ』くらいに考えて利用しましょう。

 

ただし、

  • 業者のサイトを読んで、工事などの様子を知る
  • 個人ブログやSNSの口コミから、トラブルなどの事例を知る
  • 口コミサイトやランキングサイトで、どんな業者があるかを知る

という使い方をするのもありです。

 

そして、業者を選ぶときに大切なのは、口コミより

  • 複数社から見積りを出してもらい、比較する
  • 訪問見積をしてもらい、追加工事が発生しそうかどうかもチェックする
  • アフターサービスについても調べる

ということです。

 

給湯器は毎日使う大切な機器ですから、ぜひ良い業者を見つけてくださいね!

\ 年間3万円の節約に成功しました /

毎月のガス代を節約する

タダなので、やらなきゃ損です! ガス屋の窓口

1位:ガス屋の窓口

ガス屋の窓口

『ガス屋の窓口』は、

他社を圧倒するサービス

が最大の魅力です。

その上、

『安心してプロパンガス会社の変更手続きをお任せしても大丈夫!』

と太鼓判をおせるほど、しっかり対応してくれます。

アフターフォローもバッチリ!

対応エリア内なら、絶対におすすめです!

-ガス給湯器