プロパンガスの節約

東京電力のガスをまとめるセットはプロパンガスも対象なのかチェック

更新日:

2016年に電気が自由化、続いて2017年には都市ガスも自由化されました。

それ以来、

「ガスと電気をまとめておトクに!」

っていうCMをよく見かけるようになりましたね。

『東京電力(TEPCO)でも、ガスと電気をまとめておトクになるプランがある』

とのこと。

 

本当におトクになるなら、ぜひとも利用したいところです。

でも、自由化されたのって、あくまでも

『都市ガス』

なんですよね。

プロパンガスでも、『電気とまとめておトクになる』セットは、利用できるのでしょうか?

 

ということで今回は、

東京電力のガスセット料金について、またプロパンガスと電気をセットで契約することについて、

お話しします。

ガス代と電気代をまとめて節約したいあなた、ぜひ読んでくださいね!

スポンサーリンク

東京電力のガスと電気のまとめプランはプロパンも対象?

電気もまとめて安くできる?

電気もまとめて安くできる?

東京電力のガス・電気セットプランについて

東京電力では

『とくとくガスプラン』

という、

ガスと電気をまとめておトクに利用できる料金プラン

があります。

 

でも残念ながら、このプランは都市ガス対象。

プロパンガスでは利用できません。

2019年1月現在、東京電力で扱っているガスは、都市ガスのみ

なのです。

 

でも、

東京電力が提携しているプロパンガス会社もあります。

たとえば

ニチガスのプロパンガスと、東京電力の電気をセットにできるプランがあります

このように、プロパンガス会社と電力会社が提携することもあるのです。

 

ガス・電気セットのプランは都市ガス対象が多い

CMでは、いろいろな電力会社やガス会社が

『電気とガスセットでおトクになるプランがあります!』

と宣伝しています。

でも、こうしたセットのプランの多くは、都市ガス対象。

たとえば

「ガスが自由化されたから、ぜひ電気とセットで!」

「ガス会社も自由に選べるようになりました!」

などという触れ込みのものは、

「まず都市ガス対象だろう」

と考えたほうが良いでしょう。

 

なぜかというと、

最近自由化されたのは『都市ガス』であり、プロパンガスは最初から自由料金だからです。

プロパンガス会社も、元から自由に選ぶことができます。

元から自由だったものを、今になって『自由になりました』とは言わないですよね。

 

なので、もしガスと電気がセットの気になるプランがあるときは、まず

プロパンガスも対象にしているかどうかを確認する必要があります。

 

プロパンガスと電気をまとめるプランもある

『ガスと電気セットのプランは都市ガス対象が多い』

と書きましたが、

  • 電力会社でプロパンガスも提供している
  • ガス会社が電気も提供している
  • ガス会社と電力会社が提携して、両方が安くなる料金プランを用意している

という形で、

ガスと電気のセットプランを提供していることがあります。

 

たとえば、このようなものがあります。

ガス・電力会社 プラン名 備考
ニチガス LPガスセット

スタンダード、プレミアム

ニチガスと東京電力の電力プランが提携して提供しているプラン。
はりま電力 電灯プランA、B セコム・ホームセキュリティもオプションで付けられる。
エコア Eファミリープラン

Eビジネスプラン

北陸電力 北陸かがやき契約 北陸&首都圏ダブル契約でふるさと特典のプレゼントがある
ガスワン ガス・でんきセット割引 水の宅配サービス、光インターネット、消臭・除菌剤、灯油なども申し込むと、さらにオトクになる。

参考 電気料金プランの比較・一覧|COMPARISON

※プラン名やプランの内容、オプション、特典などは、変更になることがあります。

 

これは、あくまでも一例です。

他にもガスと電気をまとめて安くできるプランがあります。

 

プロパンガスと電気のセットプランの探し方

次に、

『どうしたらプロパンガスと電気のセットプランを探せるか』

について、お話ししましょう。

 

プロパンガスと電気セットのプランの探し方は

『プロパンガス会社変更サービスに相談してみる』

これが一番楽です。

 

プロパンガス会社変更サービスとは、

  • プロパンガス料金や料金プランについての相談
  • 安くて優良なプロパンガス会社の紹介
  • プロパンガス会社を変える時に必要な手続きの代行
  • 変更後の不当な値上げへの対応(料金保証がある場合)

など、

プロパンガス料金やプロパンガス会社に関して、無料で相談や対応を行ってくれるサービス

です。

 

たとえば、

『プロパンガス料金消費者協会』の会員プロパンガス会社の中にも、電気とのセット割引をしている会社があります

相談すると、あなたにとって良さそうなプランやガス会社を提案してくれます

もちろん、他のガス会社変更サービスでも、相談に乗ってもらえるでしょう。

 

また、電力会社比較サービスでも、探すことはできます。

ただ、やはり都市ガスとのセットが出てくることが多いようです。

なので、プロパンガスと電気のセットなら、

『プロパンガス対応のガス会社変更サービスに問い合わせてみる』

のが、最も早道でしょう。

関連記事
ガス代、なんとかならないかな…
プロパンガス料金消費者協会は信用できる?怪しいと評判の口コミをチェック

ガス会社を切り替えたいときに、ぜひ利用したいのが 『ガス料金比較サービス』や『ガス会社変更サービス』。 現在のガス料金が高いかどうかの確認や、ガス会社切り替えの相談、手続き代行などをしてくれて、 ガス ...

続きを見る

関連記事
便利なガス会社変更サービス
【2019最新】ガス料金を節約するプロパンガス会社変更サービス比較

プロパンガスの料金を、最大限に安くするには、絶対に欠かせない鉄板サービス。 それが、 『プロパンガス会社変更サービス』 です。   『プロパンガス会社変更サービス』を利用すれば、 価格は格安 ...

続きを見る

ガスと電気のセットは本当におトク?

本当におトクなのか、考えてみよう。

本当におトクなのか、考えてみよう。

ガス屋
おトクですよ!

と言われると、

おトクかも!
ガスオ

って思ってしまいますが、本当におトクになるかどうかは、ケースバイケースです。

ここからは、

どのくらい安くなるかや、どういうことを考えてプランを選べばよいのかなどについて、

お話ししましょう。

 

実際どのくらい安くなる?

最も気になるのはやはり、

「実際に、ガス代と電気代がどれくらい安くできそうか」

ですよね。

その辺りについて、見ていきましょう。

 

プロパンガスと電気のセットでどれくらい安くなる?

プロパンガスと電気をセットにして、どのくらい安くなるかは、

  • 元のプロパンガスや電気の料金
  • 新しく契約するガスと電気の料金

などにもよります。

プロパンガスは、地域によってはどうしても料金が高くなってしまうこともあるのです。

そのため、一概に

「このくらい安くなりますよ」

ということは言えません。

ただ一例として『プロパンガス料金消費者協会』では

一戸建てでプロパンガス、電気共に10,000円ずつくらい使っている場合

  • ガスだけで月3,500円
  • 電気が500円~600円

このくらい安くなる可能性がある、とのこと。

『プロパンガス料金消費者協会』以外のガス会社変更サービスを利用したとしても、プロパンガス料金を安くできれば、けっこうな削減が見込めます

 

プロパンガスが大幅に安くなるわけ

プロパンガスは、元から自由料金で、

ガス会社が自由に料金を決めています。

そのため料金は、

  • 従量料金では250~600円以上
  • 基本料金では1,500~2,500円以上

と、かなりの幅があるのが現状です。

 

ということは、たとえば

基本料金2,000円、従量料金500円のAガス会社から、

基本料金1,500円、従量料金320円のBガス会社へ

と変更すれば、ガス代だけでも、かなり安くなるわけです。

1か月に10立方メートル使ったとしても、

Aガス会社なら7,000円、Bガス会社なら4,700円なので、

2,300円の差

になります。

 

このようなガス代の削減を手軽にできるのが、

ガス会社変更サービスを使って、ガス会社を変える

という方法です。

ガス会社変更サービスでは、

できるだけ『適正価格』に近い料金のガス会社を紹介してくれる

からです。

 

もちろん、プロパンガスの料金が、どのくらい安くなるかは、状況にもよります。

でも、ガス会社変更サービスを使ってガス会社を変えると、

簡単に、安心してガス会社を変えることができます

気になったら、ぜひ一度問い合わせてみてください。

関連記事
便利なガス会社変更サービス
【2019最新】ガス料金を節約するプロパンガス会社変更サービス比較

プロパンガスの料金を、最大限に安くするには、絶対に欠かせない鉄板サービス。 それが、 『プロパンガス会社変更サービス』 です。   『プロパンガス会社変更サービス』を利用すれば、 価格は格安 ...

続きを見る

 

電気はどれくらい安くなる?

電気料金も、今の電気料金がどのくらいかによって、電気代の削減幅は違います。

でも、一般的に言って、ガスとセットにすることで電気料金が減らせるのは、

だいたい5~6%くらいがせいぜい

とのこと。

これだと、10,000円分電気を使っても、減らせるのは500~600円程度です。

場合によっては、もっと少ない可能性もあります。

 

『プロパンガスは、会社を変えるとかなり安くなるのに、どうして電気はその程度なの?』

と思うかもしれませんね。

これは、

電気の小売りは公的な性質が強いために、規制料金が残っている

からです。

 

以前、電気は『規制料金』でした

『規制料金』とは、

『料金設定には国の認可が必要』

ということです。

規制料金にすることで、企業がきちんと投資を回収でき、かつ消費者は高すぎない価格で電気を買うことができるのです。

その後、電気は2016年に自由化されました。

自由化されると、料金は規制料金ではなく『自由料金』になり、企業が自由に料金を決められます。

でも、自由料金になったからといって、すぐに高くされたら、消費者は大変ですよね。

だから、自由化された後も、当分の間、規制料金を残すことが義務付けられています。

つまり、電気料金を大きく変えることは、まだできないのです。

そのため、今のところはどうしても

電気会社を変えても、あまり料金が変わらない

というふうになってしまうのです。

 

中心に考えるべきは『プロパンガス料金の削減』

さて、

  • プロパンガスは、ガス会社次第で大幅に料金を下げられる可能性がある
  • 電気料金は、大幅な削減は難しい

となれば、

プロパンガス料金を下げることを中心に考えたほうが良い

ですよね。

言い換えると、

  • 無理にセット割にこだわる必要はない
  • セット割と、プロパンガスと電気を別々の会社にして、それぞれ安くするのと、どちらがより光熱費を減らせるのか考えたほうが良い

ということです。

 

たとえば、

  • プロパンガスの従量料金が80円安くなる
  • 電気代は3%ほど安くなる

という組み合わせのセット割よりも、セットでなくても

  • プロパンガス会社を変えて、従量料金が210円安くなる
  • 電力会社を変えて、今より2%電気代が安くなる

というやり方のほうが、

光熱費全体を減らせる可能性がある場合

も、あるのです。

もちろん、もし電力会社を変えても安くならないなら、

プロパンガス会社を変えるだけでも、光熱費は減らせます。

 

ちなみに、これは都市ガスでも同じです。

「セット割にしても、思ったほど節約できなかった」

「ガスと電気、別の会社にしたほうが安くなる」

というケースもあります。

 

「セットにしておトクに!」

「何%お安くなります!」

というCMなどを見ると、安くなりそうな気がしてしまうかもしれませんが、

『自分の家庭では、実際にどのくらい安くなりそうか』

冷静に考えて、プランやプロパンガス会社と電力会社を選んだほうが、良いです。

料金シミュレーションなども利用して、よく計算してみてくださいね。

関連記事
ガスの請求書。今月はいくら?
プロパンガスの料金を計算する方法をわかりやすく解説!

毎月来る、ガスの請求書や検針票。 その中で、最も気になるのは、やはり請求額ですよね。 「今月は○○円かぁ…」 と確認して終わり。 なんてこともあるのではないでしょうか。 実は、筆者もそういうことが多い ...

続きを見る

ガス会社、電力会社を変える時に気を付けたいこと

ガス会社や電力会社、そしてプランを決める時には、料金の安さだけで決めてはいけません。

  • 途中解約で違約金が発生するかどうか
  • 契約期間の縛りがあるかどうか
  • 保守点検をきちんとしてくれるかどうか
  • ガス漏れなどがあった時に、24時間対応してくれるかどうか

なども、よくチェックしてください。

ガスや電力は、保守点検や緊急の対応も大切です。

どんなに安くても、安全に使えなかったら仕方ないですから。

 

そして、料金面でも

『安ければいい』というものではありません。

『とにかく料金が安いところ!』という考えで選んでしまうと、料金は安くても

  • 経営が立ち行かなくなって潰れてしまう
  • 保守点検や緊急対応がいい加減
  • 契約時は安くて良心的に見えても、後からガンガン値上げする

というようなガス会社も、中にはあったりします。

『安すぎる所はアヤシイ』

と思っておいた方が良いでしょう。

 

でも、そうなると

「ガス会社を選ぶのって、難しいな…」

って思いますよね。

そこを助けてくれるのが、ガス会社変更サービス。

ガス会社変更サービスでは、

  • ガス会社にもきちんと利益があって、かつ良心的な価格
  • 保守点検や緊急対応をきちんとしてくれる
  • 不当な値上げをしない
  • 必要があって値上げする時は、きちんと通知してくれる

といった、サービスも料金も良心的なガス会社を紹介してくれます。

 

ガス会社変更サービスを通すと、

自分でガス会社を探す手間もしつこい勧誘もなく、とても楽

ですよ。

 

こちらにも、料金とサービスの関係について書いているので、ぜひ読んでくださいね。

料金から悪質なプロパンガス業者が見えてくる?

関連記事
ガスの請求書。今月はいくら?
プロパンガスの料金を計算する方法をわかりやすく解説!

毎月来る、ガスの請求書や検針票。 その中で、最も気になるのは、やはり請求額ですよね。 「今月は○○円かぁ…」 と確認して終わり。 なんてこともあるのではないでしょうか。 実は、筆者もそういうことが多い ...

続きを見る

関連記事
便利なガス会社変更サービス
【2019最新】ガス料金を節約するプロパンガス会社変更サービス比較

プロパンガスの料金を、最大限に安くするには、絶対に欠かせない鉄板サービス。 それが、 『プロパンガス会社変更サービス』 です。   『プロパンガス会社変更サービス』を利用すれば、 価格は格安 ...

続きを見る

スポンサーリンク

まとめ

『ガスと電気をまとめて割引』というプランは、都市ガス対象のものが多いです。

でも、プロパンガスにも、

  • セットのプラン
  • ガス会社と電力会社が提携して提供しているプラン

があります。

 

ただ、気を付けたいのは、

セットのプランが、必ずしもガス代電気代を一番安くできる方法とは限らない

ということ。

場合によっては、

セットではなく、プランやプロパンガス会社、電力会社を変えたほうが安くなることもあります

料金シミュレーションなども駆使して、じっくり考えて、検討してくださいね。

とくにプロパンガスの場合は、

プロパンガスの料金を下げることを中心に考えること

がおすすめです。

 

結局、よくわからない時は、

ガス会社変更サービスに相談するのが、一番の近道

となります。

「プロパンガスと電気のセットプランを探している」

「セットプラン以外に、光熱費を安くする方法があれば知りたい」

と、相談してみてください。

きっと、あなた向けのプランやガス会社を探してくれますよ。

プロパンガスをオトクに節約ランキング

1位:ガス屋の窓口

『ガス屋の窓口』は、

他社を圧倒するサービス

が最大の魅力です。

追随を許しませんし、その上、

『安心してプロパンガス会社の変更手続きをお任せしても大丈夫!』

と太鼓判をおせるほど、しっかり対応してくれます。

アフターフォローもバッチリ!

対応エリア内にお住まいの人なら、

絶対におすすめです!

2位:エネピ

『エネピ』に依頼するだけで、

数多くのガス会社の見積もりを一括で入手可能!

この点が非常に魅力的です。

提携しているガス会社が多くあり、しかも、それら全てが

外部の調査機関による厳しい審査

をクリアしています。

変なガス会社にあたることがないようになっているのです。

口コミの評判もよく、当ブログでも安心してオススメできます。

3位:プロパンガス料金消費者協会

『プロパンガス料金消費者協会』の魅力は、なんといっても

対象エリアが全国

であることです。

『ガス屋の窓口』や『エネピ』でエリア範囲外であったのであれば、

『プロパンガス料金消費者協会』の利用をおすすめします。

外部調査機関のアンケートで1位を獲得し、実績と信頼性も高く評価されていますよ。

-プロパンガスの節約

Copyright© プロパンガスをオトクに節約するためのブログ , 2019 All Rights Reserved.