プロパンガスの節約

enepi(エネピ)でお得に!プロパンガス会社を比較する方法を解説!

更新日:

どうしても高くなりがちな、プロパンガス料金

よく、

『節約するなら、ガス会社を切り替えるのが一番節約になる』

って言いますよね。

とはいえ、ガス会社に問い合わせて、自分で選ぶのも、けっこう大変です。

中には、時間が取れなかったり、いい会社を選ぶ自信がなかったりして、あきらめている人もいるかもしれません。

 

でも、ガス会社の切り替えを、なんと

無料

で助けてくれるサービスがあるんです。

それが

『enepi(エネピ)』

この記事では、エネピの利用のしかたや、プロパンガス会社を比較する方法などについて、お話します。

「高いから安いガス会社を替えられたらいいな…」

と思っているあなた!

ぜひ読んでみてくださいね!

『エネピ』公式サイトはコチラ

『enepi(エネピ)』でプロパンガス会社を比較してみよう

見積もりを取り寄せて…

見積もりを取り寄せて…

『enepi(エネピ)』って何?

『enepi(エネピ)』とは、簡単に言うと

プロパンガス利用者とプロパンガス会社のマッチングサービス

のことです。

では、『enepi(エネピ)』が、どんなことをしてくれるかというと、

  • ガス会社の切り替えについて相談に乗ってくれる
  • ガス料金の一括見積を出してくれる
  • ガス会社とのやりとりをしてくれる
  • ガス会社を切り替えるにあたって、これまでのガス会社にも連絡を取ってくれる
  • エネピでガス会社を切り替えた後のトラブルも、相談に乗ってもらえる

というように、

『ガス会社の切り替え』について、全般的にサポートしてくれます。

 

プロパンガスって、都市ガスより高いですよね。

そして、プロパンガスの中でも、料金は会社によってまちまち。

驚くほど安いガス会社から、とても高い料金のところもあります。

もちろん、良心的な会社もありますが、

中には、料金体系が不透明なことをいいことに不当に高いガス代を請求したり、地域差などを考えずに高い金額設定をしている会社もあります。

でも、それを知っていたとしても、私たち消費者にとって、

『良い会社を見極める』

って、なかなか難しいですよね。

そこを助けてくれるのが『エネピ』なんです。

 

しかも

無料で

です。

 

「無料なんてアヤシイ!」

って思いますよね。

筆者も初めは、

「ほんとに大丈夫なのか…?」

と思いました。

 

でも、大丈夫なんです

 

後で詳しく書きますが、エネピは、

ガス会社から『紹介料』という形で収入を得ている

ので、利用者は無料で利用できる仕組みとなっています。

『エネピ』公式サイトはコチラ

怪しくないか、調べてみよう
enepi(エネピ)の評価や口コミをチェック!しつこいと評判の真相は?

ガス料金の一括見積サービス『enepi(エネピ)』。 無料で手軽にガス会社の料金比較 ができて、とても便利です。 「エネピを利用してガス代が安くなった。」 という評判も、ネットでよく見かけます。 &n ...

続きを見る

 

『エネピ』でのプロパンガス比較の仕方

ではさっそく、プロパンガス比較についてのお話をしましょう。

エネピを使ってのプロパンガス会社比較のしかたは、とても簡単です。

  1. プロパンガスの領収書や契約書を用意する
  2. 『エネピ』のサイトで『LPガス(プロパンガス)料金の無料お見積りフォーム』に入力
  3. 数日後、エネピからメールで、条件に合ったガス会社が紹介される
  4. 紹介された中から、良いと思ったガス会社を選ぶ
  5. ガス会社を選ぶと、後日新しいガス会社の人が来て、最終的な見積もりを出してくれる
  6. 見積もりを確認して、納得できれば申し込む
  7. 新しいガス会社への切り替え手続きは、エネピでやってくれる
  8. 切替工事の日を決め、ガスボンベとメーターを切り替える工事をする
  9. 切替工事が済み、点火確認が終わったら、切り替え完了!

という手順です。

では、この手順について、詳しく説明します。

 

プロパンガスの領収書や契約書を用意する

まず、手元に

  • ガスの領収書など、今の基本料金と従量価格がわかるもの
  • ガス契約の契約書

を用意しましょう。

ガスの領収書で、今現在のガスの基本料と従量料金、だいたいの月額を確認します。

ガス契約の契約書では、契約期間が過ぎているかどうか、解約で違約金が発生するかどうかなどを確認します。

ポイント

  • ガスの契約期間が残っている
  • ガスの契約書をなくしてしまった
  • 今解約したら、違約金が発生するかもしれない

という場合でも、エネピで相談に乗ってもらえるので、安心してくださいね。

 

『エネピ』のサイトで見積もり依頼を入力

次に、エネピのサイトにアクセスし、

『LPガス(プロパンガス)料金の無料お見積りフォーム』

に入力、送信します。

 

数日後、エネピからメールで条件に合ったガス会社を紹介される

後日、エネピから複数のガス会社の見積もりが送られてきます

ガス会社の切り替えで必要な、

『いろいろな会社を比較するための見積もりを集める』

が、ここで一気にできてしまうのです。

1つ1つの会社に問い合わせなくて済むのが、とても楽ですね。

 

紹介された中から、良いと思ったガス会社を選ぶ

エネピから見積もりが送られてきたら比較し、その中から良さそうなガス会社を選びます

ここでわからないことがあったら、そのままにしないで、エネピに相談してください

 

後日新しいガス会社の人が来て、最終的な見積もりを出してくれる

ガス会社が決まったら、新しいガス会社の人が訪問してくれます。

 

見積もりを確認して、納得できれば申し込む

ここで最終的な見積もりをもらい、その内容に納得できたら契約します。

この時も、疑問などがあったら遠慮なく訊いてください

その時の対応などから、ガス会社が安心できるところかどうかも、確かめられます。

 

新しいガス会社への切り替え手続きは、エネピでやってくれる

本来であれば、この後に今までのガス会社と新しいガス会社に連絡を取ることになるのですが、

そういった交渉や調整も、全てエネピがやってくれます

 

切替工事の日を決め、ガスボンベとメーターを切り替える工事をする

次にすることは、工事日を決めて、工事をしてもらうことだけ。

 

切替工事が済み、点火確認が終わったら、切り替え完了!

そして、

工事が終わって、点火確認が済んだら、新しいガス会社のガスを利用できます

 

というのが、エネピを利用した、プロパンガス会社の切り替えの手順です。

切り替え方法や利用の仕方などについても、わからないことは、遠慮なくエネピに問い合わせてみてくださいね。

『エネピ』公式サイトはコチラ

 

ガス会社の切り替えでは、

  • ガス会社に直接見積もりを依頼すると、勧誘されたりする
  • ガス会社それぞれに連絡を取るのが、手間も時間もかかる
  • 今までのガス会社にやめることを伝えると、引き留められたりする

というような、面倒なこともあるかもしれませんよね。

でも、エネピを利用すれば、連絡や調整を一手に引き受けてもらえます

しつこい勧誘を受けることも、ありません。

これなら手間はもちろん、気持ち的にも楽にガスの切り替えができますね。

 

ガス会社をさらに上手に比較するためには

せっかくエネピを利用するのですから、上手に使いたいですよね。

そのちょっとしたコツは

  • プロパンガス料金の中身を理解、把握しておく
  • 料金表や見積もりでわからないことは、必ず問い合わせる
  • 他の無料見積もりサイトも利用してみる
  • 新規でプロパンガスを契約するなら、ガス料金だけでなく、配管などの初期工事や設備費などについても確認する

といったことです。

 

まず、ガス会社の切り替えでとても大切なのが、

『プロパンガス料金の中身を理解、把握しておくこと』

『料金の中身』というのは、『基本料金』『従量料金』のことです。

プロパンガス料金は、

  • ガスの使う量に関わらず払う『基本料金』
  • 1立方メートル当たりの価格の『従量料金』

があって、

この2つを足したものが、『毎月のガス代』になるんです。

これが、一般的な『ガス料金』体系です

ただし、

まれに違う料金体系の場合もあるので、まずは明細を確認してください

メモ

ガスの明細書には、

  • 基本料金
  • 従量料金
  • 使用量

を明記することになっています。

もし、明記していない場合は、ガス会社に問い合わせて、確認しましょう。

 

次に、ガスの比較や契約をするにあたってとても大切なのが

『わからないことは遠慮なく問い合わせる』

ということです。

これが大切なのは、

疑問を解消したうえで、契約するためだけではありません

問い合わせをすることで、

  • 問い合わせにきちんと答えてくれるかどうか
  • 利用者にどんなふうに対応している会社なのか

といったこともわかります。

ガス会社と関わるのは、契約の時だけではありませんよね。

何かあった時や、メンテナンスなどのサービスを利用する時のためにも、対応の良い会社を選ぶことが大切です。

 

それから、

『他の無料見積もりサービスも利用してみる』

ことも、おすすめです。

なぜなら、それぞれの無料見積もりサイトによって提携している会社が違う場合もあるので、

複数のサイトを利用することで、選択肢が広がるからです。

もちろん、見積もりを依頼したからと言って、必ず契約しなければならないわけではないので、断っても大丈夫です。

メモ

どうしても、

「ほんとに断っていいの?」

と思う時は、念のため、問い合わせの時に、

「見積もりをもらってから断っても大丈夫ですか?」

と確認しておくと安心です。

 

そして、新築などの場合で、新規にガスを契約する場合は、

配管などの初期工事や設備費、契約期間などについても確認することが大切です。

プロパンガスの場合、初期工事や設備費などは

『ガス会社が無償で貸与する形をとりつつ、実際は基本料などに含めて回収する』

ということが多いです。

そこで、

「設備費がどれくらいかかり、基本料の中のどのくらいが設備費となるのか」

「ガス代に上乗せして回収することが多いと聞いたが、どのくらいの期間で設備費分を払い終わるのか」

なども確認すると良いでしょう。

 

もちろん、契約期間も重要です。

先ほども書いたように、新築の場合は、

『ガス会社が設備などの工事費を持ち、施主に年契約で貸与する』

という形をとることが多いです。

なので、契約年数を満たす前に解約してしまうと、残りの工事費を払わなければならなくなることもあります

契約年数もしっかり確認しておいてください。

 

そもそもなぜプロパンガス会社を比較する必要があるのか

エネピを利用したとしても、

「ガス会社を複数比較するって、面倒だな」

って思うかもしれませんね。

でも、比較することは、とても大切なんです。

その理由は

『なるべく安いガス会社にしたほうが良いから』だけではありません

『不当に高い料金や、安すぎる料金に気づき、避けることができる』

というのも、比較が必要な理由の1つです。

 

不当に高い料金を避けたいのは、当然ですよね。

でも、安すぎるのも危ないのです。

なぜかというと、

  • キャンペーンなどで最初だけ安くしている
  • 契約の時だけ安くして、後から少しずつ値上げし、最終的には高くなる

というようなケースもあるからです。

何社かの見積もりを比べることで、『妙に安すぎる料金』に気づくこともできます

 

また、たとえば訪問販売員にガス代を尋ねられ、

「それは高すぎますよ!」

などと言われても、

他のガス会社の料金や地域相場を知っていれば、それがセールストークなのか本当なのか、見極めることができます

 

そして、一括見積サービスで比較することの長所には

ガス会社の人のトークに丸め込まれにくい

ということもあります。

ガス会社に訪ねて行っていろいろ聞いたり、訪問勧誘の人の話を聞いたりすると、いろいろとオトクな話をされたり

「今の料金は高すぎますよ」

「今だけのサービスがありますよ!」

などと言われることもありますよね。

そういった雑音(と言ったら悪いですが)に惑わされることなく、冷静に比較できるのが、エネピの強みです。

 

また、

「セールストークに思わず乗せられてしまった」

「断り切れなくて、契約してしまった」

というようなことも、エネピなら避けやすいです。

『エネピ』公式サイトはコチラ

 

エネピを利用するメリットとは

「ガス会社を比較するなら、自分でもできるよ。」

「強引に誘われても、きっぱり断れるし。」

と思う人もいるでしょう。

でも、エネピを利用すると、いろいろなメリットがあります。

 

たとえば

  • 手間をかけずに一括見積ができる
  • 価格もサービスも良心的なガス会社を紹介してもらえる
  • こちらが納得できる決定をするまで、相談にも乗ってもらえる
  • 電気とのセット割引や会員サービスなど、様々なガス会社の、様々なプランを含めて検討できる
  • 見積提示からガス会社についての相談まで、エネピを通すので、ガス会社との電話のやり取りなどに時間を取られずに済む
  • 契約後、不明瞭な値上げなどがあった場合のアフターフォローもしてくれる

といったことです。

 

中でも一番のメリットが、

『適正な価格の、良心的な会社を紹介してもらえること』

でしょう。

個人でガス会社と相対すると、時には

  • 契約まではとても親切だったが、契約が済んだら対応があまり良くなくなった
  • 契約の時だけは良いことを言う
  • 契約は良かったがアフターサービスが良くない

などということも、あるかもしれません。

そして、そういった問題を見抜くのは、なかなか難しいものです。

エネピは加盟会社に対して厳格な基準を課していて

  • その地域に合った適正な料金のガスを提供しているか
  • 料金体系を明確にするなど、顧客に対して良心的な経営をしているか
  • 万一の時もすぐ来てくれるなど、保安体制も万全か

といったことの審査を通った会社と提携しています

そのため、安心安全なガス会社を選択することができるのです。

 

このような人にはエネピの利用がおすすめ

このように『エネピ』は、ガス会社の切り替えには、とても便利なサービスを提供しています。

なので、

こんな方におすすめ

  • 戸建てに住んでいて、ガス代を安くしたい
  • これから一戸建てに引っ越すにあたって、ガス会社を探している
  • 価格もサービスも良いガス会社を探したい
  • どうやって良いガス会社を見極めてよいのかわからない
  • ガス会社とやり取りする時間がない
  • ガス会社に電話などで問い合わせた後、勧誘の電話やメールが来たらイヤ
  • 強く勧められると、断りにくくなってしまう
  • 地方に住んでいる
  • 電気代も一緒に安くしたい
  • 家族の人数が多くて、ガス代が高くて困っている

というひとには、エネピはおすすめです。

『エネピ』公式サイトはコチラ

 

また、

「賃貸に住んでいて、大家さんにガス会社の切り替えを相談したいと思っている」

という人にも、おすすめです。

賃貸では、入居者が独自にプロパンガス会社を変更することはできませんよね。

でも

  • 大家さんに相談する時に、エネピで平均価格や適正価格を調べて持って行く
  • 大家さんにエネピのことを知らせて、ガス会社を変える時に利用してもらう

ということならできます。

 

賃貸の場合、建物全体でガス会社と契約することになっていますし、ガス会社の決定権は大家さんにあります

なので、大家さんに

「ガス代が高いので、安いガス会社に変えてほしい」

と相談して、OKが出れば、ガス会社を変えてもらうことができます。

 

でも、大家さんにガス会社の切り替えをお願いするのは、ちょっと大変ですよね。

でも、具体的に相場価格や適正価格を数字で見せると、説得力もアップします。

なので、ぜひエネピを使って、相場や適正価格を調べてみてくださいね

 

『enepi(エネピ)』で本当にプロパンガスが安くなるの?

どのくらい安くなるかな…

どのくらい安くなるかな…

エネピでどのくらいガス料金が安くなるのか?

プロパンガスの一括見積もりサービスであるエネピを利用するにあたって気になるのが、

  • 本当にガス料金が安くなるのか
  • 安くなるとすれば、どのくらい安くなるのか

ですよね。

 

エネピを利用して、どれくらいガス料金が安くなるかというと、

もちろん状況によります

年間数千円くらい、ということもあるかもしれません。

でも、年間1万円以上安くなるケースはけっこうあるようです

中には、8万円とか、10万円以上安くなる、なんてケースも

 

もっとも、安くなる幅が大きいのは、

  • これまでのガス代がべらぼうに高かった
  • 大家族で、ガスを使う量が多い
  • 店舗など、たくさんのガスを使うところ

という可能性が大きく影響します。

 

『エネピ』のサイトを開くと、

「年間〇〇円安くなるご提案が出ました」

という表示が出ています。

これを見ると、

年間1~2万円くらい安くなる提案は、ちょくちょく出ているようです

 

また、『ガス料金シミュレーション』では、

地域平均価格

を見ることもできます。

このシミュレーションは、住んでいる市区町村名まで入れれば使えるので、ぜひ気軽に試してみてくださいね。

ちなみに…

東京都練馬区、3人暮らしの場合でシミュレーションをやってみると、

エネピガス料金シミュレーション 東京練馬区3人暮らしの場合

エネピのガス料金シミュレーション 東京練馬区3人暮らしの場合

引用エネピ ガス料金シミュレーション

このような結果が出ました。

東京都の平均に比べて、年間で合計32,166円も安いです。

これは『だいたいのガス代』を空欄にしたままの大雑把なシミュレーションです。

このような結果を見ると、ガス会社の切り替えを検討したくなりますね。

 

なぜエネピでプロパンガス料金が安くなるのか

それは、その地域での適正な料金のガス会社を紹介してくれるからです。

また、紹介してくれるのは、料金体系が明確で、違約金をとらないなど、良心的なガス会社です。

なので、

「料金体系があやふやで、気付いたらいつの間にか値上がり…」

なんてこともありません。

 

そもそも、プロパンガスがどうして高いのかというと、

プロパンガスが高い理由

  • 価格設定はガス会社に任されていて、それぞれに価格を決めている
  • 料金の中に、無料だったはずの初期費用(設備費や工事費)が含まれている
  • ガスボンベの配送や交換、設備の点検などに人件費がかかる
  • 業界内で、高い価格を維持するための暗黙の了解がある
  • 業界内の暗黙のルールとして、顧客の取り合いをしないようにしているため、価格競争が起きにくかった

といった理由があります。

もちろん、人件費などは必要なものなので、払わなければなりません。

でも、

業界の都合で、私たちが高いガス代を払わされるというのでは、納得いかないですよね

 

しかし逆に言うと、

『適正な料金の、消費者のことを考えてくれるガス会社と契約すれば、ガス代が安くなる』

ということでもあります。

エネピでは、『適正な料金の、良心的なガス会社』を紹介してくれます。

『エネピ』でガス代が安くなるというのは、そういうわけなのです。

『エネピ』公式サイトはコチラ

 

エネピのサービスについて3つの疑問

良いガス会社、見つかるかな…。

良いガス会社、見つかるかな…。

エネピは本当に良いガス会社を紹介してくれるの?

先にも少し書きましたが、

エネピに加盟しているガス会社は、エネピの厳しい基準をクリアした会社です。

その『基準』とはどんなものかというと、

  • 信頼性のある会社である
  • 地域に合った、適正な料金でガスを提供する
  • 違約金を取らない、料金体系を明確にするなど、顧客に対して良心的である
  • ガス切れや異常を感知した時などにすぐ対応できるなど、保安体制もしっかりした会社である

といったことです。

とくに、会社の信頼性については、エネピでは、責任者と面談するだけでなく、

  • 外部調査機関を通じて、ガス会社の信頼性を確かめる
  • 過去の利用者の満足度を調べる

というように、ガス会社をいろいろな角度から、厳しく審査しています。

 

会社の信頼性って、一般の人にはなかなか判断できないですよね。

ネットや口コミで調べて、あとはガス会社の人の言うことで考えるしかありません。

でも、エネピではこのような厳しい審査を通ったガス会社だけを加盟店としているので、安心して紹介してもらうことができるのです。

 

エネピがアフターフォローもしてくれるって本当?

エネピでは、

エネピを通して新しいガス会社と契約した後も、アフターフォローをしてくれます

万が一

「なんだか理由がわからないけど、ガス代が段々高くなってる…」

というようなことがあったら、すぐさまエネピに相談!です。

相談すると、

エネピが窓口になって、そのガス会社と交渉してくれます

これは助かりますよね。

 

どうして無料でここまでしてくれるの?

「これほどのサービスが無料なんてホント?大丈夫なの?」

って思う人も多いことでしょう。

当然と言えば当然ですよね。

でも、先に触れたように、

エネピは、どこからも収入を得ずにやっているわけではありません。

利用者を紹介したガス会社から紹介料をもらうことで、事業を行っています

ちゃんと収入があるから、ここまでのサービスができるのです

 

つまり、

  • 利用者は、無料でおトクに相談ができ、プロパンガス代が安くなる
  • ガス会社は、エネピと提携することで宣伝にもなるし、顧客が増えて、利益が増える
  • エネピは、加盟ガス会社を利用してもらうことで、ガス会社から紹介料をもらえる

というように、三者みんなにメリットがある仕組みになっています。

「うまいことを考えたなー」

と、感心しちゃいますね。

『エネピ』公式サイトはコチラ

怪しくないか、調べてみよう
enepi(エネピ)の評価や口コミをチェック!しつこいと評判の真相は?

ガス料金の一括見積サービス『enepi(エネピ)』。 無料で手軽にガス会社の料金比較 ができて、とても便利です。 「エネピを利用してガス代が安くなった。」 という評判も、ネットでよく見かけます。 &n ...

続きを見る

まとめ

ガス会社を切り替える時に、一番大変なことが、

見積もりを取って比べること

プロパンガスの一括見積サービス『enepi(エネピ)』では、そんな面倒なガス会社の切り替えを、

  • 使用状況などに合う、複数のガス会社の一括見積を出してくれる
  • ガス会社の切り替えについて相談できる
  • ガス会社とのやり取りをしてくれる
  • 厳選した良心的な会社を紹介
  • アフターフォローもある

など、とても強力に助けてくれます。

もちろん、

エネピを利用したとしても、納得いかなければ、紹介されたガス会社と契約しなくても問題ありません

料金もかからないので、おトクに安心して利用できます

ガス会社の切り替えを検討している人は、ぜひ一度『enepi(エネピ)』を確認してみてください。

プロパンガスについての興味深い記事も、たくさんありますよ。

『エネピ』公式サイトはコチラ

プロパンガスをオトクに節約ランキング

1位:ガス屋の窓口

『ガス屋の窓口』は、

他社を圧倒するサービス

が最大の魅力です。

追随を許しませんし、その上、

『安心してプロパンガス会社の変更手続きをお任せしても大丈夫!』

と太鼓判をおせるほど、しっかり対応してくれます。

アフターフォローもバッチリ!

対応エリア内にお住まいの人なら、

絶対におすすめです!

2位:エネピ

『エネピ』に依頼するだけで、

数多くのガス会社の見積もりを一括で入手可能!

この点が非常に魅力的です。

提携しているガス会社が多くあり、しかも、それら全てが

外部の調査機関による厳しい審査

をクリアしています。

変なガス会社にあたることがないようになっているのです。

口コミの評判もよく、当ブログでも安心してオススメできます。

3位:プロパンガス料金消費者協会

『プロパンガス料金消費者協会』の魅力は、なんといっても

対象エリアが全国

であることです。

『ガス屋の窓口』や『エネピ』でエリア範囲外であったのであれば、

『プロパンガス料金消費者協会』の利用をおすすめします。

外部調査機関のアンケートで1位を獲得し、実績と信頼性も高く評価されていますよ。

-プロパンガスの節約

Copyright© プロパンガスをオトクに節約するためのブログ , 2019 All Rights Reserved.